HOME >弥生会計

会計王

弥生会計
  • ✔取引日付に応じて消費税自動判別
  • ✔消費税8%に対応
  • ✔消費税改正業務相談の利用

1 サポート 総合スコア
2 人気度

POINT

80

/100

3 ユーザー満足
4 簡単さ
5 価 格
6 消費税対策

「弥生会計」の特徴

伝票入力の際の科目入力の方法が便利
弥生会計の伝票入力の特徴は、ローマ字やカナで勘定科目を入力できるという点にあります。例えば、「現金」という勘定科目を入力したいときは「genkin」の「g」を入力しただけで、入力候補が絞られて表示されるので、その中から選ぶことができます。インクリメンタルサーチと言います。インクリメンタルサーチは、科目コードによる管理に比べ、2つの点で優れています。 1つ目は科目コードを暗記しなくても良い、2つ目は科目体系を全て把握しなくても入力が可能という点です。
仕訳辞書機能による入力手間を軽減
弥生会計にはそれぞれ「切手の購入」「税金の支払い」などの摘要を選ぶと自動的に仕訳を切ってくれる機能(仕訳辞書登録)があります。仕訳辞書は各ソフトとも、仕訳入力時に入力しながら、または登録後に確認しながら入力した仕訳に設定・登録することができますので、次回から同じ仕訳が必要なときに仕訳辞書に設定したサーチキーを入力するだけで勘定科目等を登録したとおりに作成してくれます。
8%の消費税に対応
2014年4月1日から新しく変更された8%の消費税にも対応しています。 取引をする日付によって自動的に計算してくれ、効率よく業務を行うことができます。

「弥生会計」の口コミ

認証ごとに通信するのがちょっと
駆け込みでしたが、安心キャンペーンに間に合い助かりました。 いちいち認証のために通信しているのが嫌な感じですが、ソフト自体は使いやすいと思います。インターフェースもきれいだし。
価格について悩みました
ソフトの使いやすさ、マニュアルの内容をみてもとても親切なものと感じましたが、悩むのは価格。充実しているので妥当と言えば妥当かもしれませんが…。マニュアルが充実しているので初心者向けではあるのですが、サポートやバージョンアップの事も考慮して検討した方が良さそうです。
勉強が必要?
色々な口コミを参考に、簿記の知識は不要という謳い文句に購入してみましたが、 まだまだ勉強中の私にとっては、使いこなせていなく、地道に使いながら勉強して 行こうと思います。

会計ソフトランキング

お役立ちコンテンツ

当サイトおススメNo.1 会計ソフト

ページの先頭へ